羊毛・あみぐるみ・雑貨のハンドメイドごとです


by thi’s

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ

全体
◆羊毛『おだんごティティ』
◆羊毛『あにまるず』
◆羊毛『DOLL』
◆羊毛『いろいろ』
◆羊ごとだったり劇場
◇アミモノ
◆リネンなもの
◇その他・・・
◆ VS ぽぉ との日々 ◆
◆粘土(クレイ)♪
◆キットのお知らせ
◇掲載本
◇どうしてこんなことに・・・
◆ごあいさつ

***お問い合わせは コチラからお願いします***


**************
★CraftCafe(運営:藤久(株)
 第3回羊毛フェルトコンテスト
 優秀作品賞『ドール・KIKI』
 ☆KIKI こやぎ キット販売

★社団法人日本手芸協会
 手芸作家 紹介
**************

ライフログ

掲載誌

こんなの初めて 手法とアイデア クレイの教科書 (くりくりの本)


羊毛フェルトのマスコットCOLLECTION vol.2---とびきりカワイイ全95作品!マスコット作りの幅が広がる楽しいアイデアが満載!


羊毛フェルトのマスコットCOLLECTION vol.3---かわいい&ユニークな全97作品! レシピ&アイデアBOOK


羊毛フェルトで作る マトリョーシカマスコット

最新の記事

◆ フェルトどん兵衛 CM&..
at 2017-11-22 14:48
◆ 天まで届け♪ for 麻..
at 2017-11-16 21:59
◆ いろいろのもう一つ ◆
at 2017-11-12 20:13
◆ ガォー ◆
at 2017-11-10 01:22
◆◆ お詫び m(._.)m..
at 2017-11-07 21:55

外部リンク

記事ランキング

以前の記事

2017年 11月
2017年 04月
2016年 11月
more...

その他

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

お気に入りブログ

Talklab☆ニコのち...
楽しいモニター生活 ♪
ゆりかごのつぶやき
petit panier...
ふだんの生活
Ele's Palette
Genki Days
おうち大好き
りりぃ達といっしょ+りお
リュウジェニママのいろい...
- Happy focus -
la la la kit...
ぷっち王子のお散歩日記
札幌・旭川・白磁に簡単絵...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
Sauntering 
365日 ✿ Life ✿
粘土日和
愛でるものごと
teddy blue
レースレースカフェ
bulle de sav...
die Elfen im...
Photoしませんか
やねのうえのわんこ
ステンドグラス こもれ...
nicopann
おいしい♪かわいい♪しあわせ
Dinpul&Mohmo...
風と花を紡いで

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

タグ

その他のジャンル

カテゴリ:◇どうしてこんなことに・・・( 1 )

◆どうしてこんなことに・・・

20数年住んだ街を離れるのはとても勇気がいりました。

でも、ふと考えると・・・

毎日毎日行き来する、この坂道。
この先、車の運転も出来なくなった時はどうするんだろ・・・
息子たちを当てにするわけにはいかず・・

と、思い立ち、主人と話し合いを重ね、平坦な地形を探し、
いずれは、二人暮らしになることなどなど・・・
そして、小さなお家にめぐり合いました。

以前から、TVのビフォーアフターという家のリノベーション番組に出てくる家に憧れ
今度はこんな風に♪♪との思いから、中古物件を中心に探しました。

”住み替え”ですから、いろいろなことを真剣に考えました。

子供たちが小さいころは、ただ部屋数だけを求めていたけど
今度は・・・
こうだったら、あーだったら、良かったのに!
こういう風に、あーいう風にしたい!
を詰め込んで、真剣に!

この先の人生を掛けるのだから、それはもう真剣に!!


家の売買をお願いしていた不動産会社の系列のハウスメーカーに
お願いをし、できるだけ細かく希望を伝えました。

この壁は取れますか?
この柱は取れますか?

と・・・

例えば、10個の事をお願いして、「できる。」というので
10個分の料金を支払いました。

ところが・・・
その契約後にも、計測ミスで、1m以上も違っていたり・・
そのミスを、私たちには言わず、勝手に図面を書き換えていたり・・

それでも、頑張りたい。という事で、いろいろ優遇してもらいながら
契約を続行しました。
(あとから考えたら、自分たちの懐は全く痛まず、下請けの業者さんが
困っていたんでしょう。)

完成引き渡しまでに、数回、チェックを兼ねて状況を見てはいましたが

コンセントの位置が言った通りにできていない。
床の色とは全然違うモール材を使っていたり・・・
細かい事を言ったらキリがない。。

しっかりして下さいね( `ー´)ノ
と言いながら、ようやく引き渡しに。


ところが、何か変。この家。


担当者に伝えると、

「勘弁してくれますか?」

『勘弁するわけないでしょ』

「元々そうだったのではないですか?」

『売買契約の時に告知されていないけど、だったら聞いてみて』

「いえ、壁も柱も我社が、これだけいじってしまっているので、うちの責任です」

というので、早急に対応してほしいと言っても、2週間も3週間も、音沙汰なし。
すみません!と謝るけど、また同じことの繰り返し・・・

やっと、動き始めたのが、翌年の5月。
その間も、何度も電話やメールでやり取りをし、
引越しをしてきてから、半年以上も経ってしまった。

それからは、週末の度に、ドカドカと大勢が入り込み、引渡し前の”現場”のように振る舞う

当然ながら、通常の生活をしているので、家具から装飾から、何から何まで動かす。

大きな資材を出し入れするのに、養生をきちんとしないから、廊下に飾ってある【額】に当て

落下させ、床がへこんでしまう。

「直しますから!」と簡単に言う。
そういう問題じゃないんじゃないんだけれど・・・

修繕の入る予定のない部屋に勝手に無許可で入っている(入って何をしているのか不明)

一日かかる工事だから、朝から始めたいと言われ、朝9時から人がやってくる。
リビングに座り込み、あーでもないこーでもない、とその場で打ち合わせをし始め
工事を始めたのは、11時を回ってから。。
散々、この場所の事は話していたはず・・・


いくら建築の知識がなくても、徐々に、私たちにもわかってくる・・・

【この人たち、何もできない。】


後で、耳にした話だけれど、結局、【家一軒】を建てることができない人々なんだという事。

ハウスメーカーと名売っていても、所詮は【キット】。

組み立てていけば、家ができる。ということ。

だから、何をしても結果が出ず、何が原因で、この現象が起こっている。というのが、全くわ

からず、ただただ時間だけを取り、私たちの生活に不便をかけ、結局は改善に至らない


一級建築士という資格を持っている人間が、わからないわからないを繰り返し、挙句の果てに

『この家を建てたのはうちではないんだから。』と言いはなつ。

だから、最初に、告知をしなかった売り主が悪いのか、あなた方が悪いのか?
と聞いたはず。

その切り分けも、きちんとせずに、手を付けるだけつけて、全てが中途半端。

きちんと責任もって、やらせていただきます。と言っていたはずなのに。

何もわからないから、やめたくなってしまったんでしょう。

所詮、壁紙を貼りかえる、床を貼りかえる、と簡単な事しかできないのでしょう。

耐震設備が売りだそうで、当時、公式サイトには、”震度7まで耐えられる家”と大々的に
宣伝をしているのが、笑ってしまう。

我が家も震度6まで耐えられると言われたけれど、
今となっては、本当にそうなのかどうか・・
疑わずにいられない。信用できない。

最後、もう、この人たちには、直すことができない。と思った私たちは、
やっぱりきちんと【家】の事をわかっている建築事務所にお願いをしようと思っていたのに
『やらせて下さい』
と言うから、信用してみたものの、挙句の果てに暴言をはかれ・・・

最初から、リフォーム有きで住み替えを計画し始めたので、インターネットで、雰囲気のある
リフォームをするデザイン会社を探し、見積もりをしてもらっていたけれど、購入した不動産
の系列会社であれば、何か不具合があった時に、きちんと保証をしてもらえるという事もあり
同系列のこの会社に頼んでしまった。

その保証も、倒産した時だけだと、今さら言われた。


買い先行で発進してしまったので、住んでいたマンションが売れるか売れないかわからない。

人生半ばすぎての住み替え。

勇気も覚悟も必要でした。

夢もありました。

その全てを裏切られ、生まれて初めてこんなに悔しい思いをしました。

ストレスで、蕁麻疹が出始め、寝ていても痒さで起きてしまったり。


もう二度と顔を見せるな!
もう二度とうちには入るな!

と三下り半を下したのが、昨年の秋。

引き渡し後、二年間の保証があるが、一年目の昨年、「何か不具合はありますか?」と
とぼけたことを言ってきたので、
今の今まで不具合だらけで、まともな仕事をしているかのような口をきくな。と言ったら
そのまま、何も言ってこなくなり、二年目の今年10月、一切連絡がなかった。

二度と関わるな。と言われたけれど、契約上の約束は約束じゃないのかな。

10個分のお金を払って、6個分の仕事しかしてないくせに。

契約違反もはなはだしい。


リフォームのトラブルとは、よく耳にしていたけれど、こういう事なのか・・・
とバカな自分達を今でも責めています。

小さなお家の横には、大きな公園があり、窓から見える景色は、軽井沢のよう^^;
昔から建っているお家が多いですが、ゆったりと時が過ぎている雰囲気があり、その印象通り

ご近所の方々は、皆さん、陽気に声をかけて下さる。

引越しをしてきてからも、毎週のように業者が来ている様子を見て、近所の方々も気づきはじめ

「何かあったの?」って。

状況を話すと、皆さん、口々に、それはひどい。と慰めて下さる。

新聞の折り込み広告を持ってきてくれて、
「こんなにイイことばっかり書いてあるわよ!」
「嘘ばっかりじゃないよね!」

って。^^

近所の方々に、癒されています。

引越しをしたことは後悔していません。

ただ、夢を託す相手はきちんと納得がいくまで考えなければいけなかった。
それだけは、悔やんでも悔やみきれない。
思い出すだけで、当時がよみがえってきます。

でも、近所の方々に感謝しています。
友人たちにも感謝しています。

今は、嫌な事を忘れ、これからも、小さなお家が住みやすくなるよう
日々、考えています^^



ps.もし、リフォームを真剣に考えていらっしゃる方、
私たちの話が参考になるのであれば、ご連絡ください。

もっともっと、細かい事、ひどい事、たくさんあります。

後悔することの無いよう、お力になれたらと思っています。











[PR]
by hitsujigoto | 2010-10-28 00:35 | ◇どうしてこんなことに・・・