羊毛・あみぐるみ・雑貨のハンドメイドごとです


by thi’s

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
◆羊毛『おだんごティティ』
◆羊毛『あにまるず』
◆羊毛『DOLL』
◆羊毛『いろいろ』
◆羊ごとだったり劇場
◇アミモノ
◆リネンなもの
◇その他・・・
◆ VS ぽぉ との日々 ◆
◆粘土(クレイ)♪
◆キットのお知らせ
◇掲載本
◇どうしてこんなことに・・・
◆ごあいさつ

***お問い合わせは コチラからお願いします***


**************
★CraftCafe(運営:藤久(株)
 第3回羊毛フェルトコンテスト
 優秀作品賞『ドール・KIKI』
 ☆KIKI こやぎ キット販売

★社団法人日本手芸協会
 手芸作家 紹介
**************

ライフログ

掲載誌

こんなの初めて 手法とアイデア クレイの教科書 (くりくりの本)


羊毛フェルトのマスコットCOLLECTION vol.2---とびきりカワイイ全95作品!マスコット作りの幅が広がる楽しいアイデアが満載!


羊毛フェルトのマスコットCOLLECTION vol.3---かわいい&ユニークな全97作品! レシピ&アイデアBOOK


羊毛フェルトで作る マトリョーシカマスコット

最新の記事

◆◆ 永遠に ◆◆
at 2018-03-26 14:08
◆ フェルトどん兵衛 CM&..
at 2017-11-22 14:48
◆ 天まで届け♪ for 麻..
at 2017-11-16 21:59
◆ いろいろのもう一つ ◆
at 2017-11-12 20:13
◆ ガォー ◆
at 2017-11-10 01:22

外部リンク

記事ランキング

以前の記事

2018年 03月
2017年 11月
2017年 04月
more...

その他

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

お気に入りブログ

Talklab☆ニコのち...
楽しいモニター生活 ♪
ゆりかごのつぶやき
petit panier...
ふだんの生活
Ele's Palette
Genki Days
おうち大好き
りりぃ達といっしょ+りお
リュウジェニママのいろい...
- Happy focus -
la la la kit...
ぷっち王子のお散歩日記
札幌・旭川・白磁に簡単絵...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
Sauntering 
365日 ✿ Life ✿
粘土日和
愛でるものごと
teddy blue
レースレースカフェ
bulle de sav...
die Elfen im...
Photoしませんか
やねのうえのわんこ
ステンドグラス こもれ...
nicopann
おいしい♪かわいい♪しあわせ
Dinpul&Mohmo...
風と花を紡いで

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

タグ

その他のジャンル

質が大事。


今日、高3の次男は、神奈川県の黒岩知事との”対話の広場”に参加するために出かけました。



県内の高校に声がかかり、その一つが息子の高校だそうで・・・

なんてことはない、優秀だとか、何かの実績があるとか・・そんな事で選抜されたのではなく。。。

大学の指定もほぼ取れ、中間試験中にも関わらず、まぁ、のんびりしているヤツの中から選んだそうで・・・

「いろいろな体験をさせてあげたい。」という引率の先生からのご説明があり、人生一度あるかないかの赤絨毯貼りの本会議場に足を入れさせてもらうことになりました。



今回は第二回ということで、テーマは『いじめと不登校』という教育に関することだそうです。



ふぅ~ん。。



そんなこと、わかりきってるじゃん。



【教師の質】ってことが・・・・



私は震災後、メインでしていた仕事を終了しました。

現場は主に、小中学校という教育現場で、教員ではないですが

特科した授業の補助や授業そのものを行っていたのですが・・・



誰もが感じている”まったく管理能力のない担当者”に我慢の限界を感じ、

また、そんな不可解な中でも同じような”志”で共に協力し合ってきたと思っていた同僚が

自分だけの立場を守りたいがためにガツガツとしているサマを見て、嫌気と哀れさを感じ・・・



サッサと見切りをつけて、数年間感じていたストレスから解放され現在に至っています^^



そんな関係もあり、息子たちが卒業した学校や、お世話になった先生方の転任先での学校などから

お声をかけていただくことが年に数回あります。



今年の初めころ、毎年行われている学校行事の一つで地域の方々との交流会といい

各々得意分野を子供たちと共に活動する。といったボランティアのようなものがあるのですが

今年の”春”に「今年も9月○○日にあります」と連絡をいただいた以降、

あと一週間でその予定日なんだけど・・・・・?

と、ギリギリまで連絡が来なかった中学校がありました。



この活動に関しては、毎年、実施日までに、数回打ち合わせなどがあり

きちんとした実施目的などのお知らせも郵送でいただいていたので

どうしたんだろう?と不思議には思いましたが・・・



困るのは私ではないのですが、さすがに聞いた方が良いだろか??と思い

連絡を入れると、担当の先生が「あります。お願いします。」とのこと・・・

「連絡ができなかったのは、こういうわけで・・・」と

小学生のような言い訳をさんざんされていました。



その言い訳に納得ができず、不参加の意思を伝えたものの

すでに学校からお知らせが出てしまっていること

当たり前ですが、子供たちも楽しみにしている。とのことを言われ、

子供たちの事だけを思い、当日、向かいました。



朝、校長先生からのご挨拶。



この校長先生は、昨年、教職員からではなく、一般企業から来られた方なのですが・・・



横浜市がどのような主旨で人選を行ったかはわかりませんが、いわゆる”鳴物入り”で校長という管理職に抜擢されたのでしょう・・・・



その校長先生が言いました。



「最近の子は、何を考えているのか私にもさっぱりわからなくて・・

はっきりと答えられないのは、イマドキの子だと思ってます。

皆さんも、今日は、イヤな思いをされる事があるかもしれませんが

イマドキの子だと思って大目に見てください。」と。。。



私は、目が点。。。



子供たちに「今日は、普段学べない事を学べる限りある一日だから、しっかりと参加しようね!」と

言い聞かせるのではなく、私たち、外部の人間に我慢をしてください。と言い切る。



鳴物入りで来た校長先生。

学校のトップです。



今回の事でしか判断はできないけど、連絡の不備、私たち外部に対しての姿勢などなど・・・



先生方の管理も、子供たちの管理もできないのか・・・・

なぜ、やるべき管理もできない人間が、今の立場に携わっているのか???



びっくりすると共に、息子がこの学校にいなくて良かった。と

ただただ単純にそう思っていました。



今日、ユーストリームでLIVE中継されていた”対話の広場”では、高校生が主体ということではなく、いろいろな立場の方々が発言をされていました。



学校ももっとがんばれ。家庭もがんばれ。地域の方々、NPO法人のような外部の方々も応援している。

から、政治も頑張ってほしい。と・・・



約1時間半の時間では語りつくせるはずもなく、

『いじめ』という簡単な言葉でとらえるのではなく、

間違えれば犯罪なんだよ。ということを伝え続ける。ということが印象的でした。



学校ばかりに押し付けるのはいけないとは思うけど・・・

やっぱり、先生と呼ぶにはふさわしくない先生もいることも事実。。。



【質】が大事。



やるべきことはやりましょうよ!





^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^



先日、ものすごく久しぶりにティティさん達を作りました。



・・・ティティさんも含め、作品には、質の向上を求めていきたいと思っています!!

s-IMG_8217.jpg







 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 





[PR]
by hitsujigoto | 2011-10-20 00:47 | ◆羊毛『おだんごティティ』